理念 CORE フィールドワーク むしろ僕が住みたかった profile
Newcomer



<20+のバーン〜さいたま市・2階建〜>


道路側に窓のない、両親及び兄弟姉妹とその子供が集まれる家。
定員20人+のイレモノで海の要素を感じさせる
サーファーが笑みを浮かべるような家。




          カモメをあしらった土間瓦埋め込み。
          イルカをあしらった土間瓦埋め込み。
    
Newcomer

玄関ドアを開ける時、安全な波の裏側に抜けるドルフィンスルーをしている時と同様で、安心した領域に入る事をなんとなく感じるはず。
      
Newcomer
   ワンスタジオなLDK        ロングボードは吹抜を突抜けて     ショートは吹抜内に   吹抜へは管理用ドア(施錠付)から
Newcomer

<集まるイレモノ〜福島県・平屋建〜>


板の長さに建物高さを合せたので
継ぎ目がなく、きれいで防水上もよい。
正面右側がスロープにしており、
趣味室まで自転車を運べる。
左側が階段。
右側奥が駐輪場。
車は5台止められる。
駐輪場は車寄せも兼ねているため、
雨の日も濡れずに乗降できる。
Newcomer













木の部分と表札はセルフビルドです。
ブロック塀はこのボリュームなら
きれいな部材で、そのまま使いたい。
汚れてきたら、化粧すればいい。
笠木はその汚れ防止を兼ねます。
ポスト口裏はカウンターがあり、
塀からヒョコッと季節的な飾りが見える。
電飾用にコンセントを設置済。






趣味の自転車用スプロケット。
床にも家族数、建築関係者数の埋込。
         
Newcomer
   
Newcomer
   
 
  <森の南の箱〜>
      
 
news
 
森の南端に位置するため2階北側の森方向にテラスがある。
森の涼しく新鮮な風通しを活用する。
片流れの分かりやすい屋根。南面には夏の日差しを遮る庇。
緑溢れる凛とした家。
      
news
 
市街地の間口少ない敷地で有効な光を中庭からとるコートハウス5棟。
中庭に大きく開口を、道路側は窓を少なく、ファサードをこだわる。
駐車スペースはオープンスペースなので開放的な街並みを形成できる。
各棟道路側に植栽スペースがあり、緑を連続させているので景観がよい。
建物と景観とで土地に付加価値が生まれ、住む人の喜びにつながる。